不動産査定

不動産査定を匿名で行えるか?

「不動産売却するか決めかねているから大まかな査定価格だけが知りたい」実は不動産査定は匿名の個人情報なしで査定額を知ることが可能なんです。今回の記事では匿名で不動産査定を賢く行う方法など、分かりやすくサイト内にて情報をまとめています。

\不動産査定が匿名でできる一括査定サイトならここ!/

HOME’S

不動産査定を匿名で行う方法

不動産査定を申し込むときには、通常「名前・住所・電話番号」などの個人情報が必要になりますよね?

  • 個人情報を人に教えるのはちょっと不安
  • まだ不動産売却するか決めかねているから大まかな査定価格だけが知りたい
  • できれば匿名で相場を査定できないか

と思っている人もいるのではないでしょうか。

現実的に個人情報なしの匿名で不動産の査定額を知ることはできるのでしょうか?

そこで今回の記事では匿名で不動産査定を賢く行う方法など、分かりやすくサイト内にて情報をまとめていきたいと思います。

動産査定を絶対に行うべき理由

不動産査定 匿名2

相場は買主の方がよく知っている

最初に知っておいてほしいことは、不動産は売主より買主の方が値段について詳しいという事実です。

長期間のローンを組み大きな借金を背負うわけですから、買主の方が金額について熱心になるのは当然のことですよね?

買主側は売主が考えている以上に大量の情報収集を早い段階から行っているため、相場を完全掌握しています。

ですから、不動産売却で安く買い叩かれたり、逆に相場よりも高く設定しすぎて売れ残ってしまうことを防ぐためにも、買主と対等に張り合うため売主側も相場を把握しておくべきです。

この、買主に遅れをとらない第一歩として絶対にすべきなのが不動産査定です。

しかし不動産査定をするといっても、「まだ売却するか決めかねている」「セールスの電話が来たらどうしよう」等、なかなか踏み出せない人もいるでしょう。

そんな人にオススメなのは大手不動産ポータルサイトが提供している匿名の不動産査定サービスを利用することです。

動産査定が匿名でできる一括査定サイト

HOME’S

「そんなサイトあるの?」と訝しげに思われた方もいらっしゃるかもしれませんが、すでにHowMA(ハウマ)」や「HOME’Sプライスマップ」「IESHIL(イエシル」といった、いくつかの不動産一括査定サイトにて「匿名での査定OK」としているところがあります。

なぜHOME’Sが匿名での不動産一括査定を行っているのかというと、まさに「不動産売却を検討し始めたけれど、まだ検討中なので営業やDMは受けたくない(周囲には知られたくない)」といった、不動産売却の潜在顧客が持つニーズを適える為に作られているのです。

HOME’Sの匿名査定(同社HPより)

不動産査定 匿名6

HOME’Sの「匿名査定」を行うと、いくつかの不動産会社からの査定の返事を受け取ることが出来ます。

その後、それら複数の不動産会社が提示した査定額やその会社情報を見比べることができ、私たちの方で“この中からどの不動産会社に詳しく相談していくとよいか”を決めることができます。

そして、「この会社にしよう」と決めた会社にだけ、個人情報が開示される仕組みになっているのです。

イエシルの査定価格はビッグデータから計算(特許出願済)

イエシル

また、匿名査定が可能なイエシルのリアルタイム査定の価格は、ビッグデータから計算されています。

ビッグデータとは「膨大な情報」のことですが、イエシルではなんと約9000万件の情報を利用しています。

  • 賃貸情報
  • 売買履歴

上記の2つのデータを膨大に集めることで、そのマンションの査定価格を出しているのです。この技術はイエシル独自のもので、精度も高く特許も出願済みです。

どちらも匿名査定が可能ですので1度試してみてはいかがでしょうか。

不動産査定を匿名で行うメリット

不動産査定 匿名4

  • しつこい営業電話が一切ない
  • 個人情報が流出される心配もない
  • 無料で利用が出来る
  • 査定結果がすぐに分かる

不動産査定を匿名で簡易査定するメリットは、営業電話が一切ないということと、無料で利用でき、査定結果がすぐに分かるということです。

動産会社からの営業電話が一切ない

個人情報の入力がないため安心

不動産の匿名査定では個人情報を入力しないため、不動産会社から連絡がくることはありません。

そのため匿名査定には、多くの人が懸念するしつこい営業電話の心配がないという最大のメリットがあります。

個人情報を入力することに対して抵抗がある人も、匿名査定をおこなっているホームズなら安心して利用できるのではないでしょうか。

料で利用できる

ホームズの不動産匿名査定は、無料で利用することができます。

お金が発生するのは実際に不動産を売却した時だけなので、見積もり依頼で料金が取られることはありません。

定結果がすぐ分かる

匿名査定には、査定結果がすぐに分かるというメリットがあります。

査定依頼から48時間以内に査定結果が届くことがほとんどで、中には30分〜1時間以内に届く場合もあります。

不動産会社に直接、査定依頼すると、結果が出るまでに3日以上かかるケースも少なくありません。

今すぐに不動産の価値を知りたいという人には、ホームズの匿名査定がおすすめです。

匿名で住宅査定をおこなう注意点・デメリット

不動産査定 匿名5

匿名にて査定を行う場合、注意点すべき点があります。

それは査定価格の精度が完全ではないということです。

匿名での査定は内覧をしていません。査定をする業者は送られてきた情報だけで判断するしかないため、相場からの判断しかできないのです。

もし物件に不具合や破損しているところ、かなり汚れている部分がある場合は、価格が下がる可能性もあります。

逆にクオリティーの高いリフォームをしていたり、物件の状態がよかったりすると、より高い査定額が出ることもあります。

匿名での不動産査定では、所在地・間取り・築年数という文面上のスペックのみで査定されるため、その物件だけがもつ固有の特徴や事情が反映されないのです。

匿名での不動産査定で算出された金額はあくまでも参考価格です。

本当の金額が知りたいのであれば、やはり不動産会社に査定を依頼する必要があるでしょう。

匿名査定を行った上で不動産売却を決めた時は?

不動産査定 匿名7

概算価格を見て不動産売却を決めたなら「訪問査定」を依頼しましょう。

匿名査定とは違い、実際の物件を見て査定価格を算出するので、物件の状態や周辺環境などが加味されます。

また、不動産会社は登記簿などで、権利関係や法令上の制限なども調べます。その上で算出するため、数日時間がかかりますが、精度が高く正確な査定方法です。

動産売却をするなら信頼できる不動産会社を探すこと

この時、もしあなたが不動産を売却する気があるのであれば、不動産会社へ査定依頼した方が確実でしょう。

ただし、ここで注意点があります。

それは信頼できる不動産会社をしっかり探す必要があるということ。

最近は減りましたが、中には自分の売上ばかりを考える不動産会社がいます。

また、不動産会社によって買い主に対してアピールする広告手法も違えば、説明の仕方も違います。

不動産会社によって、得意としている不動産、苦手としている不動産、この地域は得意ではないなど、実力の差が大きく、結果的に売却金額に数百万、数千万の差が出ることも。

とはいえ、不動産会社を1社1社回っていては、時間ばかりが過ぎてしまいますよね?

そこでオススメなのが「不動産一括査定サービス(サイト)」です。

不動産査定 匿名7

不動産一括査定サイト(サービス)を利用すれば、あなたの売りたいと思っている不動産情報と個人情報を入れるだけで、適切な不動産会社を自動的にマッチングし、複数の不動産会社へ一度に査定依頼を行うことが出来ます。

不動産一括査定のオススメは「すまいValue」「マンションナビ」

不動産一括査定サイトは現在、分かっているだけでも30はあります。

不動産一括査定も様々ありますが、やはり家やマンション、土地は高額になるので、より得意としている会社を見つけたいですよね。

そうなると、厳選したサイトを挙げていくとすれば

  • 大手から地域密着の不動産会社を一番探すことができる イエウール
  • マンション専門査定サイト マンションナビ
  • 匿名査定で価格を知りたいなら LIFULL HOME’S

の3つが特におすすめだと思います。

特にイエウールは提携している不動産会社が他と比べて圧倒的に多く1,500社あります。

つまり「大手」「中堅」だけでなく「地方・地域密着」の不動産会社にも依頼ができるので、あなたの不動産を得意としている会社が見つかりやすいわけです。

大手や中堅よりも、地域密着の不動産会社の方が、特定の地域に強かったり、社長が自ら相談に乗ってくれるのでサービスが手厚かったりなど良いことも沢山あります。

どうせ同じ1回に申し込みをするのであれば、なるべく多くの不動産会社に相談したほうが、成功する可能性も高いです。

不動産査定を匿名で行う方法(まとめ)

不動産査定 匿名3

不動産の匿名査定と通常の一括査定どっちが良いか迷った人は、すぐに売却するかどうかで、どちらを利用するか決めると良いでしょう。

売却するかどうか決まっていない人からすると、不動産会社からの連絡は煩わしいと思うので、匿名査定を利用するのがおすすめです。

一方で今後、売却する予定がある人は、通常の一括査定を利用してより正確な査定結果を知ることと、不動産会社の話を直接聞くことが重要になります。

売却の予定はない人匿名査定
売却の予定がある人通常の一括査定

このように、査定額を知りたいだけという人は匿名査定すぐに売却したいあるいは売却する予定がある人は通常の一括査定がおすすめです。

なお、通常の一括査定を利用したからといって必ずしも売却しなければならない、ということもないので、安心して利用してください。

不動産査定のおすすめサイト一覧

不動産査定

自分の不動産には一体いくらの勝ちがあるのか?複数の会社で不動産査定を受けようと、それぞれの会社に連絡をするとなると時間も手間も掛かってしまいますよね?

つまり不動産査定の一括査定サービスを利用するということは、“1つのサイトに情報を入力するだけで、複数社への依頼が一括で完了する”ことが出来るのです。

ただ、これだけでは当たり前の話ですが、このサイトはどこが運営しているのか?

それを見ることで、サービスの特徴が見えてきます。

建を売りたい人・人口が少ない都市の人に人気

イエウール(不動産一括査定)

イエウール

対応物件の種類マンション、戸建て、土地、投資用物件、ビル
掲載する不動産会社数1400社以上
サービス開始2014年
運営会社Speee
紹介会社数最大6社
【ポイント】 強みは、掲載する会社数が多く、掲載企業の一覧も掲載しており、各社のアピールポイントなども見られる点。

ンション・投資用マンションの売却を検討中の人に人気

マンションナビ(不動産一括査定)

マンションナビ

対応物件の種類マンション
掲載する不動産会社数2500店舗
サービス開始2011年
運営会社マンションリサーチ
紹介会社数最大9社(売却6社、賃貸3社)
【ポイント】 強みは、マンションに特化しており、マンション売却査定は6社まで、賃貸に出す場合の査定3社まで対応している点。

※上記のサイトは弊サイトの申込数によるランキングとなっています。

TOP⇒不動産査定 | 売却前に絶対に損をしないおすすめの査定方法

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018-2019