イエシル

イエシルのリブセンス(運営会社)について

イエシルのリブセンス(運営会社)について詳しくまとめています。「個人情報の流出とか大丈夫?」など気になっている人は一括査定を実施する上での判断材料としてこの記事を確認してみてください。
イシエル

対応物件の種類マンション、投資用物件、ビル
利用者数100万人突破
サービス開始2015年8月
運営会社株式会社リブセンス
紹介会社数最大3社
【ポイント】 リアルタイム査定や専任アドバイザーの無料サポートなど独自のサービスを提供。

イエシルのリブセンスという運営会社が気になるアナタ!イエシルは2015年から運営を開始しており、その歴史は比較的新しい不動産査定サイトです。

約3,000万件にのぼる売買・賃貸履歴などのデータや、治安や地盤情報など国土交通省をはじめとした公的な機関による膨大なデータを分析し、査定価格をリアルタイムで算出しているので、まさにテクノロジーの力を活用した不動産テックサービスと言えるでしょう。

とはいえ、いざイエシルに申し込みしようと思ったら、どんな会社が運営しているのか気になる人もいると思います。

クエッションマーク

  • イエシルのリブセンスという運営会社は怪しい会社ではないの?
  • 不動産一括査定サイトって、そもそも信用できるんだろうか…

そこでこの記事ではイエシルの運営会社「リブセンス」の特徴などまとめていきたいと思います。

イエシルの運営会社「リブセンス」とは

イエシルの運営会社は株式会社リブセンスという会社です。公表されている情報は以下の通り。

株式会社リブセンスの会社概要

イエシルの運営会社である株式会社リブセンスは品川に本社があります。

イエシル 運営会社株式会社リブセンス (Livesense Inc.)
所在地本社
〒141-0021東京都品川区上大崎2-25-2 新目黒東急ビル 5F
代表番号: 03-6275-3330東京オフィス
〒141-0021東京都品川区上大崎3-2-1 目黒センタービル 8F宮崎オフィス
〒880-0805宮崎県宮崎市橘通東3-6-19 EST2ビル 7F京都オフィス
〒604-0924
京都府京都市中京区河原町通二条下ル一之船入町376 クロトビル3F
連結子会社株式会社リブセンスコネクト
株式会社フィルライフ
事業内容インターネットメディア運営事業
設立年月日2006年2月8日
従業員正社員 283名 臨時従業員 111名 (2018年12月31日現在、リブセンス単体)

リブセンスってどんな会社なの?

イエシルを運営するリブセンスは、求人や不動産の情報メディアを運営する東証一部の上場企業です。

リブセンス ロゴ

2008年5月に「ジョブセンス」の求人情報掲載数が一万件を突破し、転職求人サイト「ジョブセンス社員」をPC版・モバイル版のサービスを開始。

2010年4月には貸賃情報サイト「DOOR賃貸」をPC・モバイル版にてサービスを開始します。

リブセンスは2011年に東証マザーズ市場に上場を果たします。2012年に年東京証券取引所第一部へ市場変更し、本社を現在構えている品川区に移転しました。

そして2015年不動産情報サービス「IESHIL(イシエル)」提供を開始します。

point!

実は、イエシルの運営会社「リブセンス」は東証一部の上場企業!主要な収益の柱は

  • 不動産情報メディア「door賃貸」
  • アルバイト求人サイト「ジョブセンス」
  • 正社員転職サイト「ジョブセンスリンク」
  • 派遣社員求人サイト「ジョブセンス派遣」
  • 転職クチコミサイト「転職会議」
  • 新卒就活サービス「就活会議(β版)」

など多岐に渡ってインターネット上に事業を展開しています。

他には、リブセンスの連結子会社Wajaが運営する越境ECサイトの「Waja」を展開しており、eコマース事業にも力を入れています。

リブセンスの歴史は?

イエシルの運営会社であるリブセンスは4人の大学生が集って2006年2月に株式会社リブセンスとして設立されました。同年4月にはアルバイト求人サイト「ジョブセンス」をPC・モバイルで展開します。

注意

リブセンスの初年度はわずか年商500万円でしたが、2期目には7000万円にまで成長、2008年には新しいサービスとして転職求人サイト「ジョビセンスリンク」を開始するという急スピードで成長を遂げます。

2011年12月にリブセンスが東証マザーズに上場を果たした時、創設者メンバーであり現代表取締役の村上氏は25歳1ヶ月でした。

リブセンス「イエシル」の評判

そんなリブセンスが提供する中古不動産売買の市場価値情報サイト「IESHIL(イエシル)」は、ビッグデータを用いた透明性の高いデータ算出によって、市場価値と治安・地盤等の評価をオープン化し、業界でも新しい仲介サービスを実現する、未来型の不動産サービスです。

イエシル トップバナー

イエシルは、不動産物件価格のリアルタイム査定(特許出願中)や、物件に関する利便性・治安・地盤情報など8項目のレイティングデータ公開、中古不動産におけるアドバイザーサービスの3つを提供しています。

ai

不動産物件価格の“リアルタイム査定”においては、約3,000万件にのぼる売買・賃貸履歴などのビッグデータを活用し、各物件の価格推移を明示するとともに、市場価値をリアルタイム査定することで、売買判断に必要な情報を必要な時に見ることが可能になります。

イエシルのリブセンス(運営会社)まとめ

アルバイト情報サイト「ジョブセンス」や転職支援サイト「転職会議」などの運営で知られる東証一部上場「リブセンス」が運営する不動産総合情報サイトが「IESHIL(イエシル)」です。

イエシルでは、入力内容に基づいた最適な不動産会社を選定し、その物件の売却を得意とする不動産会社を最大3社までマッチングしてくれます。

イエシルでは優良な不動産会社を厳選しているため、スピーディかつ高く売るために安心して利用できるでしょう。

イエシルのビジネスモデルや、ビジネスに対する姿勢、営業活動、他のビジネスモデルや、海外展開、従業員規模など、総合的に判断してイエシルの運営会社リブセンスは信頼できる会社であると断言できるでしょう。

イエシル