リガイド

リガイドは収益物件・投資物件に強い不動産一括査定サイト

リガイドは収益物件・投資物件に強い不動産一括査定サイトって本当?リガイドがなぜ他の不動産一括査定サイトより収益物件や投資物件に強いのかこの記事で解説しています。物件を売りたい、買いたい人はこちらをチェック!

 

リガイド

対応物件の種類マンション 、一戸建て、 土地、アパート一棟、マンション一棟、事務所・店舗ビル一棟 、事務所・店舗ビル一室etc..
掲載する不動産会社数600店舗
サービス開始2006年
運営会社株式会社ウェイブダッシュ
紹介会社数最大10社
【ポイント】 賃料査定も可能。 ・リフォーム査定もできる。

リガイドはリガイドは収益物件・投資物件に強いって本当?

リガイドは、数ある一括査定の中でも特に収益物件を得意としている不動産サイトです。

サイトのトップページにも「不動産投資、収益物件情報、不動産査定、賃料査定、リフォーム、不動産ローンなど住宅・不動産に関する情報サイトです」と謳われていることから、売却のための一括査定と並び、収益物件を探している投資家を、かなり意識していることがわかります。

リガイド 収益物件

リガイドが収益物件に強い理由とは

リガイドはなぜ他の不動産一括査定サイトより収益物件や投資物件に強いのかというと、旧SBI不動産ガイドの時代より、収益物件の売却に強い不動産会社と提携しているため、収益物件をより高く売却することができるからです。

ちなみにリガイドは元々東証マザーズに上場していた「SBIグループ」が運営している不動産一括査定サイトでした。

SBI不動産一括査定

SBIと言えば金融業界における超・大手です。運営母体がしっかりしているのは、やはり安心感が違います。

リガイドの不動産一括査定サイトを利用すると、あなたの売りたいと思っている不動産情報と個人情報を入れるだけで、適切な不動産会社を自動的にマッチングし、複数の不動産会社へ一度に査定依頼を行うことが出来ます。

管理やメンテナンスにかかる費用の負担や、家賃収入の減少などによって手放すことを考えている人は、リガイドで一括査定することで、収益物件に強い不動産会社の適切なアドバイスのもと売ることができるでしょう。

収益物件・投資物件に対して賃料査定も実施

リガイドには不動産の価格査定の他に賃料査定のサービスも存在します。

リガイドの賃料査定できる物件の対象としては以下の通り。

賃料査定できる物件
マンション、一戸建て、土地、アパート一棟、マンション一棟、事務所・店舗ビル一棟、事務所・店舗ビル一室

通常、賃貸の仲介は物件管理を委託している不動産会社に依頼することが多いですが、管理会社だけではなかなか空室を埋めてくれないことも多いです。

そこで、なかなか埋まらない空室部分をリガイドの賃料査定に出すことにより、新たな不動産会社にテナント探しをしてもらうことが出来ます。

賃料査定は、個人投資家の方で、物件に空室が生まれてしまった人にとっては、とても良いサービスです。

管理会社以外に賃貸仲介を依頼しても良いの?
point
管理会社以外に賃貸仲介を依頼しても良いの?と疑問に思うかもしれませんが、特段の契約がない限り、管理会社以外に賃貸仲介を依頼しても構いません。
なかなか空室が埋まらないようであれば、管理会社に緊張感を持ってもらうためにも、賃料査定を行って、空室を埋めることをオススメします。

収益物件・投資物件のリフォームの一括査定も可能

リガイドには不動産売却が目的の一括査定サービスの他にも、「リフォーム金額」に関する見積や査定も行うことができます。

収益物件・投資物件を持っているなら、売却するか、リフォームして売却以外の選択肢を考えている人にとってはうれしい仕様ですよね。

このようにリガイドには不動産一括査定の機能以外にも、不動産売却に関連する総合的な知識を紹介するページや機能が充実しています。

リガイドの強みは収益物件検索(まとめ)

リガイドは収益物件検索も人気がありますが、この収益物件・投資物件には、「戸建賃貸」や「ホテル」「倉庫・工場」などがあり、個人投資家には情報が回ってきにくい物件も扱っています。

マンション

また、リガイドの最大の特徴は、不動産査定サイトとしてだけではなく、「不動産情報サイト」として不動産投資や収益物件情報、不動産ローンといった不動産取引や不動産投資に関するさまざまな情報やコラムが充実している点です。

一生に一度の買いものとも言われる収益物件・投資物件は、取引に関する基礎的な正しい知識を得ることは簡単ではありません。

リガイドでは査定から契約締結・売買までの一連の流れを解説したコラムをはじめ、不動産取引のポイントとなるさまざまな情報をまとめたコラムを公開。

なにかとトラブルが起こりがちな不動産査定・取引を支える知識を身につけることができます。不動産投資に興味があるようでしたら、ぜひ一度問い合わせてはいかがでしょうか。

リガイド