リガイド

リガイドの運営会社・会社概要について

リガイドの運営会社について詳しくまとめています。「個人情報の流出とか大丈夫?」など気になっている人は一括査定を実施する上での判断材料としてこの記事を確認してみてください。

 

リガイド

対応物件の種類マンション 、一戸建て、 土地、アパート一棟、マンション一棟、事務所・店舗ビル一棟 、事務所・店舗ビル一室etc..
掲載する不動産会社数600店舗
サービス開始2006年
運営会社株式会社ウェイブダッシュ
紹介会社数最大10社
【ポイント】 賃料査定も可能。 ・リフォーム査定もできる。

リガイドの運営会社が気になるアナタ!リガイドは2006年から運営を開始しており、その歴史は比較的古い老舗の不動産査定サイトです。

そんなリガイドですが、どんな会社が運営しているのか気になる人もいると思います。

  • リガイドの運営会社は?怪しい会社ではないの?
  • 不動産一括査定サイトって、そもそも信用できるんだろうか…

そこでこの記事ではリガイドの運営会社の特徴などまとめていきたいと思います。

リガイドの運営会社はウェイブダッシュ

リガイドの運営会社は株式会社ウェイブダッシュという会社です。公表されている情報は以下の通り。

運営会社 株式会社ウェイブダッシュの会社概要

リガイドの運営会社である株式会社ウェイブダッシュのオフィスは霞が関にあります。

リガイド 運営会社株式会社ウェイブダッシュ
住所100-0013
東京都千代田区霞が関3-2-6東京倶楽部ビルディング11F
提携している不動産会社の数600社以上
一度に依頼できる不動産会社最大10社
対象地域全国対応
事業内容インターネットによるEC・仲介サービスサイトの運営
インターネットによる比較・見積もりサービスサイトの運営
インターネットによる不動産・地域ポータルサイトの運営
上記に付随するその他サービスの提供
point!

実は、リガイドが不動産売却の査定サービス開始したのは2006年と、運営歴としては約12年という老舗の部類に入るサイトです。

一括査定サイトでは一番古い「HOME4U」の次に歴史が長いということになりますね。

リガイドは旧SBI不動産ガイド

とはいえ、不動産売却が初めてという人はリガイドの名前にあまり耳馴染みがない人もいるかもしれません。

実はリガイドの前身は「SBI不動産ガイド」というサイトで、有名なSBI不動産グループによって運営されていました。

こちらの名前はなかなり有名ですので聞いたことがある人が多いと思います。

リガイド SBIグループ

名称が変わったのは運営会社の分社化によるもので、現在のリガイドの運営会社も旧SBIライフリビング株式会社から株式会社ウェイブダッシュという会社となりました。

インターネット関連事業に特化するために分社化した同社が、今のリガイドの運営を任されているということになります。

元々不動産のプロが運営していたサイト

リガイドは株式会社ウェイブダッシュにより運営されています。

ウェイブダッシュはリガイドの他、以下のようなサイトを運営している会社です。

サイト名サービス内容
リガイド不動産査定不動産投資、収益物件情報、不動産査定、賃料査定、リフォーム、不動産ローンなど住宅・不動産に関する情報サイト
チケット流通センターコンサート、演劇等のチケットの売買仲介サービス。
ムスビー中古ケータイ・スマホ売るなら!買うなら!国内No.1の白ロム専門フリマ。
生活ガイド生活ガイド.comは、みんなでつくる地域・生活情報サイト。

リガイドは、元々不動産のプロが運営していた一括査定サイトであり、今でもサイト内にプロが好む収益物件の紹介サイトもあります。

また価格査定の対象の「マンション」や「一戸建て」と言った一般消費者が保有する不動産の他、「マンション一棟」や「事務所・店舗ビル一棟」、「事務所・店舗ビル一室」等の個人投資家が保有するような不動産も査定することができます。

リガイドの運営会社の評判

リガイドの運営会社を選ぶメリットは家を高く売るというだけでなく、その信頼感にあります。

たとえば、運営年数の長さです。

どのようなサービスも、運営を続けるにはそれなりの実績や評判が欠かせません。為にならない、対応が不十分、システムに不備があるなどであれば、早々につぶれてしまうことでしょう。

リガイドは、前身サイトSBI不動産ガイドを2006年にスタートさせた、ゆうに運営歴10年以上を誇る老舗となっています。

注意

もちろん名称が変わっているとはいえ、サービス内容や運営会社が変化しているわけでもないため、10年超えの歴史を誇ることに変わりはありません。経験と実績に培われた、安定感あるサービス内容で、大事な家の売却をしっかりサポートしてくれます。

またその他にも、プロの目で日々サービスをチェックしている、参加会社をむやみに増やしすぎず、独自審査で厳選して600社ほどに絞っているといった面も好感が持てます。

リガイドの運営会社・会社概要(まとめ)

point!
  • リガイドの運営会社は前身サイトであるSBI不動産一括査定から数えて12年続く長寿サービス!長きに渡り愛され続けるのは信頼の証
  • 参加企業・不動産会社は多過ぎず少な過ぎずの約600社。
  • 独自の審査基準で適度に絞っているからこそ、優良企業と出会いやすい
  • 売却査定サイトのネックである情報入力がリガイドなら簡単!
  • 大手ブラウザやSNSとの連携でスムーズにスタートできる

リガイドのビジネスモデルや、ビジネスに対する姿勢、営業活動、他のビジネスモデルや、従業員規模など、総合的に判断してリガイドの運営会社は信頼できる会社であると断言できるでしょう。

リガイド